2012年01月30日

犯人確保!!

 さて。前回の続きでございます。

 めでたく署名を終えたわたしは、そのままスーパーの隣のホームセンターの中に入っているスーパーに行き(笑)、連れに買うと約束していたアイスを購入しました。ちなみに自分にはずんだ餅とクルミ餅の冷凍品。他のを検討されると時間がかかるので、冷凍食品コーナー直行、レジ直行。
 めでたく購入してカピバラさんの袋に入れ、アイスの溶けないうちに帰んべとチャリ置き場に直行。

 我が住まいは人口が多いので自転車利用者も多く、まずはどこに停めたかな、とチャリを目で探します。
 あった、あった。
 でもなんか変。
 前かごに入れておいたひざ掛けがない。
 そのまま視線を移すと、見知らぬ30くらいの小柄な女性がチャリのハンドル両方に鞄を下げて、そしてその人の前かごに見慣れた毛布が!

 は? ←状況が良くつかめない。

 つかつかと歩み寄って、毛布をむんずとつかみ、
「これ、わたしのなんですけれど。」

 相手は「あー、そーですか。スミマセン」と(←謝ったかどうか記憶が定かではないが)とにかくそんな感じで、慌てた様子もなく、ごくごくフツー。
 わたしもフツーにスルーし、そのまま自分の自転車に行きかけて、思い直す。

 ちょっと待て!! これは犯罪だああああ!!!

 慌てて追いかけて、相手の自転車の荷台を掴み、
「あなたのやってることは犯罪ですよ。警察に電話します!!!」
 と、そのまま110番通報。

「ハイ。110番です。事件ですか、事故ですか」
 以前にも110番したことがあるからわたしの対応は冷静だ。
「事件です。某区の某地のホームセンターで、自転車から毛布を盗まれました。今犯人捕まえました」
「はい、某スーパーの隣ね。犯人は暴れてないですか?」
「大丈夫です」
「今すぐ行きますから、暴れるようならまた110番して下さい。来たら合図して下さいね」

 わたしは電話を切ると、相手が逃げられないように、チャリのスタンドを引きロックをかけ、「失礼します」と言ってカギを抜き取りました。
 そのまま無言でにらみ合い。
「身分証明書は?」
「持ってません」
 見ると相手の前かごはチャリに荷物を括り付けるゴムバンドでいっぱいだ。そして両ハンドルにかかったエコバッグは毛布でいっぱいだ。
 この量、この荷物、怪しすぎる……。
 相手はなぜかマスクを取り、耳あてを外し、帽子を外し、鞄に入れて、その上から毛布を掛け直した。
 わたしは(つーか、こいつ眉毛ねーなー、書いてんなー)と思っていた。だって目元しか最初は見えなかったから。
 一応、わたしも怖いので、通行人にお店の人を呼んでもらおうかどうか悩みながらにらみ合いをしている間に、パトカー到着。
 手をふって呼び込む。

 相手は警察に任せて、チャリに毛布を入れて警察が記念撮影じゃなかった、証拠写真を何枚か撮る。ちなみにわたしも指差したりして映ってる。
「被害届を出してもうらうには警察署に来てもらわないとなんですが、お時間大丈夫ですか?」
 被害届を出さんと窃盗にならんので、
「行きます!」
と返事。

 わたしのチャリはそのままホームセンターの駐輪場に残して、パトカーに乗せてもらう。
 相手のチャリは警察官が乗って警察署へ。
 相手は別のパトカーで連行。
 ちなみに、チャリに乗る警察官に、
「頑張ってね〜」
と、応援。
 だって、ちょっと距離あるから。

 パトカー乗るの初めてだなーと、後部座席に犯罪者じゃないので気分良く乗せて頂きました。

 ここから先が実は長かった。
 次回、取り調べ編。
 ちなみに警察署にいた時間はだいたい三時間です。乞うご期待。←
posted by 桔梗 at 12:04| Comment(2) | オマワリさんと桔梗 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふふっ、、続きが気になる気になる。
しかしこの人(犯人)からは全く動揺してる気配が無いのが気になりますね。警察呼ばれたら普通焦ると思うんですけどね、、、
Posted by saiya24 at 2012年02月01日 00:52
あら。
続きが気になります(笑)?
調書作成、なかなか時間がかかりましたが、楽しかったですよ。というか、楽しい出来事にして来ましたよ←。
三時間かかったら本当に飽き飽きしますわ〜。
軽犯罪で被害届を出すって大変ですよ。
それが面倒で盗まれた物も帰ってきたからまあいいや、と諦める気持ちが良く分かりました。
でも出して来ました!
次回にご期待下さい(笑)!
Posted by 桔梗 at 2012年02月01日 05:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。