2013年02月05日

お巡りさんは現代人

 あまりに警察と関わり、その度に日記にネタを提供してくれるので、思わずカテゴリー新設。過去の警察ネタも移行しました。
 さて、今日も元気に? 警察ネタをいってみよう〜。


 さて、横断歩道をチャリチャリしていたら、お財布が落ちておりました。
 黒皮二つ折り。チラッと見ると10枚束な千円札がたくさん。
 一応、イイオトナですし、過去に財布をまるっと届けて頂いておりますので(その節は拾って下さった方ありがとうございます)、これはキチンと届けないとなぁと進行方向を見ると良い具合にパトカーがっ!

「すいません〜。すぐそこでお財布拾いました」
「申し訳ないんですが、書かなければならない書類等あるので、交番の方に……」
「やっぱり? ハーイ。行ってきます」
 ←声に出すなよ。やっぱり言うなよ(笑)。
 そんなこんなで行き慣れて来た←近所の交番へ。

 交番って入る前に、入り口に警察官が仁王立ちで立ってたり、向こうから声をかけられてりして、あんまりすっとは中に入れてくれないんです。
 チャリを交番の前に止めた時点で、
「どうしましたか?」
と尋ねられました。
「お財布拾いましたー」
「じゃあどうぞ」

 チャリから降りて、カバンを持って中に入って、財布を渡します。
 お巡りさん、書類を出して、
「どこで拾いましたか?」
「地図見せて下さい」
 ここで、何番地のいくつって言えたらはっきりって変だよね。
 近辺の地図を出してもらって、ココ、と指差します。
 警察官、机についておもむろに書類を出して、聞き取りを開始しようとします。

 ちょっとまってえええええ。
 お前は座ったままで、わたしは立たされたままかい!!!!
 後ろに椅子があって、それを以前は「どうぞ」と出してくれたんですが、その気配がないので、こっちから、
「椅子お借りしていいですか!」
と、断って椅子を出して座ります。
 中身を改める前に、こっちの住所確認。
 面倒なんで、免許証渡して書き写させます。←
 コレがその免許証。

免許証

 まあ、これはネタで。
 本物を出して書いてもらいましたよ。

 なんか微妙に長くなりそうなので、続く。
written by 桔梗 at 17:00 | Comment(0) | オマワリさんと桔梗 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。