2013年09月26日

半襟をつけよう

 ハイ。
 いきなり久々の着物ネタ。
 半襟は普通のプリント生地で代用し、つけっぱなしで洗っていることの多いワタシですが、たまには半襟を付け替えようかなと思うこともあります。
 ので、半襟をわたしはこんな風につけていますという小ネタ。

半襟

 うそつき襦袢の襟の上に、半襟をかけます(今回は白いレース生地)。
 上から普通の100均で売ってるクリップでとめます。

 あとは引っ張りながら縫うだけ!!

 まち針要らず(まち針もコツが有る)で、楽ちーん。
 ちなみに、たまに半襟を二枚重ねで付けて、上の一枚を剥ぎ取るという技もするよ……。
 所詮私は普段着仕様のケモノ道。
written by 桔梗 at 17:08 | Comment(0) | ケモノ・キモノ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。