2014年06月14日

筋肉訓練

 さて、以前も書いたと思いますが、骨は筋肉で繋がっており、筋肉を鍛えれば、正常な位置に戻るのですね。そして、顎も筋肉を鍛えれば、よほど顎が伸びていない限り、元の位置にもどって、かみ合わせが正常になるのです。
 顎やらほっぺたやら、舌の筋肉を鍛えること、はや半年。噛み合わせが普通になってきました。
 歯並び及び、歯の傾きも変わってくるらしく、筋肉(舌の位置)が正しい位置にあるということは重要な事なのですね……。
 で、ベロを上顎にくっつけて、水を貯めることも出来るし、そこにタブレットを入れたまま水飲めるし、上顎にくっつけたまま口の開閉、横開きも出来ますよー。
 マジで色々出来るようになってきました。
 意識して鍛えるとこんなことも出来るようになってしまうのねー。

 経過は『超』順調で、医者のほうから、
「何か秘訣があるんですか?」
と聞かれる始末。
 金が続くか続かないかは親の都合、あとは本人のやる気次第、というのがわたしの持論。
 本人にやる気ないなら、金払うだけムダでイライラするから辞めたほうがいいと思います。

 ツイッターで回ってきましたが、
「鳴かぬなら、そういう種類のホトトギス」

なのです。

 まあ、そんなんで月一の通院、毎日の訓練と、頑張っていますが、習慣化しちゃえばどってことないわね。
 呑気にかまえて、本人のやる気しだいだと思う今日このごろ。
posted by 桔梗 at 09:15| Comment(0) | 歯科矯正観察日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。