2016年05月01日

情報錯綜

 今回、避難所一覧を作っていて思うこと。
 ホームページを外部委託しているせいか、自分たちで更新できない? よって、情報がTwitterやfacebook頼りになり、どこに正しい最新の情報が載っているのかわからない。
 そして、ホームページが公開から更新されておらず、公民館等の名前が変わってもそのままで、住所等が市町村のホームページに入っていない(第三者に管理を任せたのかもしれないけれど、それも載ってない)。

 御○町の件も、ホームページ等を使わず、facebookで募集したらしい。
 っていうかさ、そうゆうSNSって便利だけど、誰もが使ってるツールじゃない。それで給水情報とか流すのは、卑怯じゃない? 高齢者や情報弱者をなおさら災害弱者にしている。
 もう、本当に今回は公民館の住所すらまともになくって、条例文から住所探しだしたりしてる。
 自治体の情報管理体制、おかしい。
posted by 桔梗 at 00:00| Comment(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。