2016年10月28日

浅草橋お散歩

 10月アタマ。
 造花、しかも曼珠沙華が欲しくなり、浅草橋へ行きました。
 まずは関正マスヤに突撃。
 ユキヤナギも綿花もあるのに、曼珠沙華がない。ネリネの赤と桔梗、クレマチスと前から欲しかった木蓮を二種類買い、節操のない買い物になる。

 シモジマで文房具とかいろいろ見ながら、次は丸正(マルショー)へ。店舗の飾り付けをクリスマスへとチェンジしているなか、ご迷惑にも突撃。いろいろ見て回る。曼珠沙華はなし。

 次は大西造花さん。こちらもクリスマスへ模様替え中。はっきり行って超迷惑そうな顔されながら、曼珠沙華はなし。

 さらにeast side tokyoへ。シモジマの造花・ウェディング・手芸専門店、かな。店舗がおしゃれで問屋さんという雰囲気ではなく、オサレなお花屋さんという雰囲気。
 上の階にはウェディング用の席次表とかカードとかウェルカムボードとかブライダル人形とかいろいろあって、カップルが見に来てたりして、はっきりって、わたしには無理な世界だなと思いました。うん。結婚式に憧れもなけりゃー、そこまでして挙式したいとかないので、ムリムリ。付き合わされる相方も丸投げするだろうから、うちらは結婚式したら破局だろう。
 曼珠沙華は相変わらずナシ。

 通りの道すがらのアクセサリーパーツ屋さんとかものぞきつつ、ぶらぶら歩きましたが、お値段は関正マスヤさんが一番良心的価格でした。
 そして、問屋さんが閉まっているのも見て、あああ、時代の流れだなーとも思いつつ、楽しんで買い物をしました。土日がしまっているお店が多いので、平日に突撃しなければならぬ問屋街のお散歩は貴重です。

 まあ、あとでネットチェックしたら脇道のお店なんかはのぞき忘れているのが多かったので、また行きたいなと思いました。
written by 桔梗 at 00:00 | Comment(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。