2016年11月03日

浅草ハロウヰン六區

 浅草の妖かしオンリーイベントの『浅草ハロウヰン六區』に行ってきました。
 お店覗いてきて、花やしきまでは行けなかったのですが、皆さんの本来の姿(普段は人間に化けて生活している妖かしが本来の姿で遊ぶというイベントです。仮装やコスプレとはちょっと違うので、版権物のコスプレは駄目だし、エロ、グロ、血まみれ過ぎたり長物持って歩くのも禁止の、しっかりしたイベント)がすごく素晴らしく!! 通りを歩いているだけで大変楽しかったです。そしてそこに七五三の子どもが交じる。違和感なし(笑)。
 蜘蛛女や雪女、座敷わらしに器物衆など。みんなすごいよ!
 着物着て歩いているわたしが浮かないよ!

IMG_1988.JPG

 きつねさんに変化したので、狐耳に尻尾つき。銘仙着てブーツと中にシャツ着ました。
 花飾りは彼岸花です。

 そして、この格好って耳と尻尾とっても年配の方にとってはコスプレなのね。
 着物にコルセットだとわたしのカテゴリだとコスプレだけど、シャツとブーツは和装のカテゴリだと思ってた。珍しく年配の方に声をかけられなかったわ。
 そして帰りの車でパトカーの運転席から警察官がジロジロ見るなーと思ったら、獣耳つけっぱなしだった(尻尾は座る時邪魔なので取った)。

 そして、浅草にスマートボールがありまして。初めてみました。一回300円。ボロボロになったビー玉でやります。

IMG_1987.JPG

 外観。

IMG_1986.JPG

IMG_1984.JPG

 妖かしさんが普通にスマートボールしてる(笑)。
 わたしははじめて見ましたが、相方は懐かしい! って言ってました。お祭りとかであったって。

 とても楽しい時間でした。
 来年は花やしきの妖夜祭にもいけるといいなあ。どこか変化してないと、人間の姿だと入れてくれないんだよー。お面かぶるだけでもいいからしてないと駄目なの(笑)。
 来年が楽しみー。
 
posted by 桔梗 at 00:00| Comment(2) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
各地でイベントがあったんですね。
渋谷の混沌とした状況よりこっちのほうが断然いいですね。
しかしハロウィンもしっかり定着しましたね。
Posted by saiya24 at 2016年11月09日 12:38
こちらに当日の写真がありますが、本当に皆さん凝っててすごいですよ。
http://yanaka-furacoco.com/youmisesyunpo/?p=867

トイレはここ、着替えと荷物預かりはテントで有料。
「区域(結界)から出ると浄化されるので、結界から出てはいけません。」
「許可を予め取ってある以外のお店に入るときは「この格好で入ってもいいですかと一声かけると人間界と付き合いやすくなります」。」
とか、本当にきちんとされています。

秋の収穫祭が都会にはないので(笑)、連休もないし、ちょうど閑散期のいい商売になったのと、まあ集団で同じ格好出来るのがウケたんでしょうかね?
日本人って制服嫌いなのに、集団でユニフォーム作ったりなんだり好きですよね。

渋谷は行く気しないけど、きちんとルールとマナーを守っているところで好きな格好して楽しめるのは大好き!
来年はどこか変化して(でないと花やしきに入れない)、ぜひ撮影してください。
Posted by 桔梗 at 2016年11月09日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。