2016年11月28日

腰やった。

 生まれて初めて腰をやりました。
 帝都の賃貸の狭い風呂場で両腕ボキンの人の介護は大変です(友人の看護師に「看護じゃねえ、介護だ」と)。
 でも、お互いに慣れてきて、お風呂も楽になりました。トイレも一人で行けるようになったし、ご飯もなんとか一人で食べられるようになったので、格段の進歩。
 介護する側とされる側の呼吸も合ってきたので、けっこう楽しくやれています。美容院ごっこな感じとか。髭剃るのもうまくなったぞ。

 そんでやっちまった腰ですが、コルセット巻いていますが、へそ下につけてもウエストにあがってくる〜。
 とりあえず、電車で立っててずれても痛いと分かりました。
 腰って大事ですね。寝てても痛いんだもん。起きる時痛いし、横になってる時、ウエスト下にいろいろ詰めて平らにしないと痛いもん。
 ちなみにコルセットはドラッグストアで試着して、Amazonで購入という鬼な感じで。だって40%くらいは安かったよ?
 電車で乗ってても腰にコルセット巻いてるって外から見えないので、詰められるし、ブレーキで思わず、
「いて」
って漏れるし、大変でした。
 両腕骨折のツタンカーメンは、吊りの包帯取って乗ったら、満員電車で潰されそうになってました。

 ついでに風邪ひきまして、鼻水すごくて大変です。のどもちょっと痛い。
 インフルエンザの予防接種は流行に間に合った! 

 一応、労災降りることになりまして、
「わたしの腰は二次災害だから、整形外科で湿布もらってこい」
って言ったら、
「湿布はかぶれるから出さない主義なんだよね」
って先生言ったらしい。

 冬なので関東は空気が乾燥していて、洗濯物が夏場より乾くので、助かります。
 包帯を両腕に二本づつ巻いていますので、包帯、それから一枚しかない甚平大活躍。前開きって重要ですね。わたしが風呂に入れるときの短パンやシャツなど一通り、一晩で乾くので、本当に助かる。乾燥機は我が家にない。

 では、皆さんも転ばないように、風邪引かないように、お気をつけください。
written by 桔梗 at 04:12 | Comment(2) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年は雪が多い年と言われていますので転倒に気をつけないとですね。
腰は一度やると癖になるって聞きましたが、、ギックリ腰とか、、、今までよりさらに気をつけないといけないですな。
Posted by saiya24 at 2016年11月29日 12:26
つまりは腰に筋肉がないので、やってしまうということで……。再発防止には筋肉をつけることだそうです。腰に筋肉ってどうつけるんでしょう???
コルセットがあがってきてしまうので、着物着ているときのように補正してコルセットつけているんですが、着物着たほうが早い気がしてきました。
ちなみに補正してコルセットしてGパン履けます。自分のウエストが謎。
Posted by 桔梗 at 2016年12月02日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。