2017年07月11日

遠足はお家に帰るまで!

 はい。遠足は家につくまでが遠足っていいますね。
 ようは最後まで気を抜くなってことだと思いますが、
「釣りは釣ってきた魚をさばいて食べられるようにして台所を片付るまでが釣り」

理論を展開したいと思います。

 家人が会社の人に誘われて釣りに行きました。
「持って帰ってくる?」
「……いらん」
 とかいう事前会話があったにも関わらず、クーラーボックスを会社から借りて持って帰ってきやがった。
 わたしはガラスの三半規管の持ち主で水死体確定なので釣りや海や船には行かない。

釣果
 キスが12匹
 イシモチ一匹
 タコが2
 ヒイラギが2
 ハゼ1
 ヒトデ1

 クーラーボックス開けたらハゼが生きてた。
 とりあえず、タコはスミを吐く前に口と目を取って内蔵とって塩もみするんだって〜〜とか、キスは塩で〆るんだって〜とか口だけウルサイ。
 キスのウロコ取りからやってさばいたさ!
 ヒトデは記念に持って帰ってきやがったそうなので、ベランダで日干しにしてやったらハエがくるくる。
 最後にハゼが生きている。
「どーすんのさ」
「しめて」
「やり方しらんわ!!!!」

 ハゼはクーラーボックスで一晩過ごしたら死亡したのでさばきました。
 美味しく頂けましたが、さばけないヨメだったらどうすんのさ!!
 しかもちょー独学。

 写真は、一生懸命さばいていたのでない。
 頭落として焼いた。 
 20cmのキスは骨ごと食べられた。うまかった。

 でも、釣果丸投げは納得行かない。
written by 桔梗 at 16:44 | Comment(2) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(笑)
私もさばけないので釣りはやりません。
昔は親父と夜釣りによくいきましたが、釣った後は
全てお任せでした。。。

確かに釣ってきた魚は美味しいんですけどね。
さばけてよかったです。

Posted by saiya24 at 2017年07月12日 12:35
そう言えば、神奈川にいたころ浜辺で父と兄が釣りしてましたね。
稚鮎?とか釣っててウミウシとか釣り上げて臭かったような?
キャッチ・アンド・リリースだったような気がします……。

今回は船釣だったので、酔ったそうです。
餌のゴカイをちぎって針につけるとゴカイが怒って噛み付いてきたって。

結婚している人は独身の人に釣果を押し付けたそうですが、独身の人は一人暮らしだったのか、ママンを呼んだのか(笑)。それとも冷蔵庫に眠っているのか。
「本当に好きな人は自分でさばくんだね〜」
捌いてその場でたべるんやろ!!
そんなんで、頑張りました。
ヒトデは相変わらず干してます。
Posted by 桔梗 at 2017年07月15日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。