2016年10月09日

上野村へ4

 上野村へは国道299号を関東方面から走っていきます。
 上野村も神流町もコンビニは存在しません。自販機はあるんだけど、たまに
「この道最後の自販機」

とか看板があってビビる。
 いや、それはない。分かっていてもドキッとする。

 次の日は上野村ふれあい館川の駅に行きました。
 手前に道の駅があるのですが、こっちは運営が『各自治体と道路管理者』なので(国道は県が管理責任者。この謎)、群馬全体の案内と大したものもなく、悪いがあんまり楽しくない。
 川の駅のほうは、村か村の観光施設(三セク)の管理です。体験施設や川に降りられるところ、神流川発電所の見学ツアーの入り口だったりして、けっこう広くて楽しめます。

CIMG7681.JPG

CIMG7722.JPG

CIMG7731.JPG

CIMG7682.JPG

 じゃぶじゃぶ一人で川入って怒られた。


お出かけ

 レザークラフト体験で、コースターを作りました。
 模様のある金具をハンマーで打ち付けて、色を染めるだけですけど。

 ちなみに神流川で取れたデカイ魚の剥製がいろいろ飾ってあるのですが、特筆すべきは47cmのイワナの剥製。ここまでくると、もう鮭。別の生き物だ。(写真撮り忘れた)
written by 桔梗 at 00:00 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

上野村へ3

 10月に入って町はハロウィン一色なのに、なんで夏休みの日記書いているんだろう。まあ気にしない。

CIMG7628.JPG

 感動したので、ズボンの両脇を持って、そのままズカズカ川に入って、V字型にズボンが上がったので、股の下は上がらず、おもらししたように濡れました。はっきりいってこの年齢で、単なるアホです。
 濡れたので、水着に着替えました。

CIMG7674.JPG

 水着に着替えたわたし。ラッシュガード着てるので、あんまり上半身は変わらない。


 CIMG7620.JPG

 ここに魚が写っているはずなのだが、うん、自分で撮ってて、よくわかんない。でもこんだけ水綺麗。


CIMG7663.JPG

CIMG7664.JPG

 晴れ間ものぞきました。


CIMG7662.JPG

 タニシと、小さな魚と、ミズスマシ? 捕まえてみました。


CIMG7675.JPG

 魚を網で捕まえようとしている相方と、タニシかゴミ拾いしてるわたし。ケツプリとガニっとしているのは気にしない。



 川にはいろいろなものも落ちています。
 マサルが生えていたので、これはキャッチして帰りました。
CIMG7660.JPG
written by 桔梗 at 12:42 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

上野村へ2

お出かけ

お出かけ

お出かけ

 ついたぜ神流川。
 台風の合間だってのに、そこそこ人がいます。

 何年間か関東一の清流だったらしく、水が透明で、魚が泳いでいるのが見えます。
 でも、なんか光ってるなーと思うと空き缶だったり、この丸いものはなんだ! と思うと、卵の殻だったりする。
 鮎もイワナもいるから、釣りの人の浮きもたまにポロッと。
 目立つからなんかゴミ拾いしちゃったぜ。
 
 でも、本当に綺麗です。
 ちなみに魚は手づかみや網で捕まえられるほど、甘っちょろくありません。
 タニシはいっぱい捕まえて、どじょう飼ってる水槽に離したら、なんかどじょうにやられた……。

 川遊びの経験はほぼはじめてでしたが、水が綺麗で冷たくて、楽しかったです。
 川遊び用のサンダルじゃないから滑って大変だったけど。
 とりあえず、水が冷たいけど、いろいろ堪能しました。
 ホテルがすぐちかくなので、座席にバスタオル敷いて車で戻る(車使うなよ)。
 そのままチェックインして温泉直行。

 渋滞に巻き込まれたこともあって、ごろごろして寝ました。
written by 桔梗 at 16:36 | Comment(2) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

上野村へ。

 台風が日本をかすめるなか、群馬県は上野村へ。
 上野村は江戸時代には幕府の直轄地だったようで、紙や鷹狩り用の鷹を献上していたようです。ですから、「御巣鷹山」なのですね。

旅行

 首都高から見える台風の雲。

旅行

旅行

 ダムに水がない!!
 全然ない!
 果たして川遊びは出来るのか!!!

 旅行

 脇道には桔梗が咲いています。

旅行

 脇道それて、キャンプ場への道なので、滑り止めの砂でも入っているのかなーと思いきや。

旅行

 ……。亀。しかも、子ガメがひっついている亀!
 なぜに亀。

旅行

「一香一華を捧げる 心が欲しい」
 小屋? の脇に書かれていた小唄?
 華は勝手に摘めないし、線香持ってないし、一円玉を相方が供えました。
 誰かコレの謎を解明してください。
 ちなみに小屋?には鍵がかかっていて、中の亀は出られません。
written by 桔梗 at 00:00 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

おまけ

 くまモンが活動休止してましたので、リフレッリュさせてあげました。

旅行

 旅館で恐竜と一緒に寝るくまモン。

旅行3

 河原で水が冷たくてびっくりもん。

川遊び

 よく見えないけど、ホタルの幼虫がいた。
 綺麗な河原でした。
written by 桔梗 at 00:00 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

不二洞に行く。

 不二洞に行きました。鍾乳洞です。
 さて、行くまでトンネルをくぐります。

旅行

 扉を開けたらこれ。延々と上り坂。

旅行

 下見たらこれ。延々と下り坂。

 扉をもう一つ開けて、更に螺旋階段を750段ほど登ります。

旅行

旅行

 なぜか洞内が地獄めぐりになっていて、賽の河原とか説明しなくてはなりません。
 『鬼○の冷徹』とかアニメで説明するこの偏りっぷり。
 昔、鎌倉や遊行寺で見た地獄絵図や小栗判官の話しでもしてやらふと待ち構えて説明するも、金魚草に敗れる……。屈辱。

旅行

 最後の方は空へと通じる竪穴があって、ヒグマの骨も見つかっているそうです。
 洞内はだいたい10度前後なのですが、登ったりなんだりで暑くもなく寒くもなくちょうどいい感じ。

 それより不二洞にたどり着くまでの坂道急。そして、ここのローラーすべり台、『TR○CK』で撮影してなかったかな?
written by 桔梗 at 23:10 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

山の春は賑やかだ。

旅行

旅行

旅行

旅行

旅行

旅行3

旅行3

 木蓮、菊、ハナミズキ、シャクナゲ……。山の春は賑やかです。
 わたしは今年初の花見でした。
 そして、藤が大木に絡みついてすごいことになってたけど、写真撮るの忘れた。
written by 桔梗 at 16:53 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

スカイブリッジ

 ゴールデンウィーク、ちょっと山奥に行ってきました。
 上野村のスカイブリッジ。
 往復に一人100円払います。祝日は30分おきくらいにシャボン玉が出る仕組みですが、それがシャボン液ではなく、ふつーの洗剤です←。

 旅行

 橋から見た風景。

旅行

 下を覗くが、あまりつまらない。

旅行

 ところどころグレーチングになってる。

旅行

written by 桔梗 at 22:51 | Comment(2) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

おみやげ品

IMG_1443.JPG

 トド。

IMG_1444.JPG

 トド。

IMG_1445.JPG

 鮭に噛みつかれる熊。

IMG_1455.JPG

 定番になってきた模様。

IMG_1447.JPG

IMG_1448.JPG

 そんなんで今年も空港をあとにしました。
 飛行機で椅子の上であぐらかいてたら、手すりと間違えられたらしく、足掴んで通ってた人がいました。そこまで細くない。
 飛行機は行きも帰りも爆睡しましたが、かなり揺れたようで、子どもたちがゲーゲーしてました。
 寝てなかったら危なかった。

 飛行機から撮った写真が面白かったので、それは番外編で。

 では、今年もよろしくお願いします。
written by 桔梗 at 15:46 | Comment(2) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

今年は雪が少ないです。

IMG_1437.JPG

 今年は雪が少ないそうです。大雪だった一昨年に比べると、確かに少ない。
 これは滑り台に水まいて凍らせた傑作品。
 確かに例年に比べて小さい。


IMG_1438.JPG

IMG_1439.JPG

IMG_1441.JPG

IMG_1442.JPG

 これで雪が少ない方です。
 雪が少ないから、雪だるまが作成出来ないと、相方が宣いました。
 いや、出来るでしょ。パウダーで出来ないのはわかるけど。
 毎年バケツに水汲んで凍らせながらやってるでしょ。
 なので、今年は雪だるまはなし。

 そうそう、北海道は給湯とお風呂、暖房に灯油を使います。

IMG_1409.JPG

 これが灯油タンク。
 灯油が値上がりした時はここから灯油を盗む被害が続出だったそうです。ちなみにこれで500リットル弱入ります。
written by 桔梗 at 15:40 | Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする